個別指導で大学受験 大宮駅から徒歩5分
Loading

大宮校だより

高2から受験勉強をすることの重要性とは!?

こんにちは!さいたま市大宮区にある大学受験の個別指導塾「武田塾大宮校」です。
夏休みも残すところ10日程度になりました。
受験学年の方は受験まで残り5ヶ月!!
高2生の中には受験なんてまだまだ先の話と高をくくっている人もいるでしょう。
そんな高2生諸君に高2から勉強するためのメリットを伝えていきたいと思います。

高2から受験勉強のメリットとは!?

メリット① 基礎力をじっくり養うことが出来る!!

受験勉強において基礎力を養成する時間が一番長いと言っても過言ではありません。
土台がしっかりしていない状態で演習ばかりしていても思ったように成績が上がらず、入試で手も足も出なくなってしまいます。
特に英語の基礎(単語・熟語・文法・構文)を身に付けるのには6ヶ月位かかります。
理想を言えば、高3の11月には志望校過去問に取り掛かりたい。また8月末までに志望校ワンランク下の合格レベルには達しておきたいです。
そうなった場合に、高3の4月から始めるのでは遅すぎるのです。(志望校によるけど・・・。)
失敗する多くの受験生は大した勉強もしてこなかったのに、高3になって「最低日東駒専は・・・。」とか「少なくともMARCHに・・・。」と理想と現実のギャップに気づかず勉強を始め、結局思っていたような進路に進むことができない。また受験直前になって焦りはじめます。
毎年受験相談などでそのような方を見ていると、「もう1ヶ月早く気づけば間に合ったのに・・・。」とか、「浪人してしまうんだろうなー。」と悲しい気持ちになってしまいます。
これから受験勉強を始める高2生には是非失敗する受験生と同じような後悔をして欲しくないです。

メリット② 現在地の把握をより早い段階で出来る

志望校に対してどれくらい実力の開きがあるのか。またどれだけの勉強量が必要なのかに早い段階で気づくことができます。
大学ごとにどれだけの知識量が合格に必要なのかはある程度決まっています。
しかしながら、その知識を身につけるために必要な時間は個人差があります。
例えば、英単語を100個覚えるために必要な時間が30分の人もいれば、2時間掛かってしまう人もいると思います。
当然、覚える時間が短い人の方が少ない勉強時間で合格までにたどり着くことができます。
残り時間から逆算した時に自分の能力を考慮してどの程度の時間を要するのかを考えていく必要があります。
そういった点で早い時期に勉強を始めることができれば、なんとか間に合わせることができますが、始める時期が遅すぎると気づいたときには後の祭り・・・。どうしようもない状況に追い込まれてしまいます。

メリット③ 自分だけの武器を作れる

受験まで時間がない状況の場合、受験科目を全体的に進めていく必要が出てきます。
早い段階で勉強を始めることができれば、少ない科目数に注力できるため他の人にはない武器を得ることができます(英語は早稲田レベルなど)
どの科目も志望校レベルに届いていないと、合格するビジョンが見えづらくなってしまいやる気を失ってしまう人もいます。
確実に戦えるだけの武器があれば「よっしゃ!他の科目仕上げれば合格できるぞ」とモチベーションを保って受験勉強に取り組むことができると思います。

難関大学志望者にとって戦う相手の多くに浪人生がいます。
勉強量で負けないためにもコツコツと積み上げていかなければいけません。
現役生の皆さんが志望校に合格できることをお祈りしています。

現役で早稲田大学5学部合格の講師が語る「東進ハイスクール」

【大宮駅周辺】大学受験予備校・塾紹介「あなたにあった予備校選びを」

関連記事

  1. 私にはどうせ無理だからと諦めている受験生へ

    2016.12.09
  2. 「サッカー部」は部活と受験を両立できる!?

    2016.12.09
  3. 2017年「センター試験同日模試って!?」

    2016.12.14
  4. 武田塾に入塾したらどんな一日に!?「武田塾大宮校塾生の一日」

    2017.01.17
  5. 基礎力養成が入試3か月前の成績を分ける!?「大学受験における基礎の重要性」

    2016.12.09
  6. 第一志望に受からない人のパターン「当てはまるものが多い人は要注意」

    2016.11.23
PAGE TOP